• Infinity Ventures Summit 2016 Fall Kyoto

  • IVSとは

    Infinity Ventures Summit(インフィニティ・ベンチャーズ・サミット、以下IVS)は主にインターネット業界のトップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語る、年2回の招待制オフサイト・カンファレンスです。
     

    また、IVSでは新サービスの発表の場「Launch Pad」などを開催することでベンチャー企業の生態系・コミュニティ作りに注力しております。

     

    ※IVSは招待制のため、招待された方のみご参加頂けるイベントになっております。参加ご希望の場合は、こちらより過去のIVS参加者よりご推薦お願い致します。

     

  • IVS 2016 Fall Kyoto セッション

    『川の流れのように』、『恋するフォーチュンクッキー』など多数のヒット曲の作詞やAKB48グループの総合プロデュースや多数のTV番組や映画の企画で活躍する秋元康氏。

     

    数々のヒットドラマをプロデュースし、常務取締役としてフジテレビを率いる大多氏。

     

    2000年に当時史上最年少社長としてサイバーエージェントを東証マザーズ上場させ、今年4月開局したAbema TVにてテレビとネットの新たな形を提供し躍進を続ける藤田氏。

     

    テレビのネット同時配信解禁への動きも騒がれている中、テレビとネット番組の未来はどう動いていくのか。それぞれの業界を代表する3名が、そのビジョンを語ります。

    オンライン/オフライン限らず、いかにサービスやプロダクトを魅力的なものにし、いかに売るか、はビジネスにおいて非常に重要です。国民的に広く知られるヒット作品やサービスのプロデュースに関わったつんく♂氏、ドワンゴ横澤氏に、ヒットを産み出す秘訣や、クリエイティブな思考を育て方などを語って頂きます。

    ※こちらのセッションにスピーカーにてご登壇頂くつんく♂様はオンラインで中継でのご登壇を予定しております。

    人口知能が急速に進化する中、これから先の我々の生活やビジネス環境はどのように変化していくのか。

     

    産業用ロボット業界において世界をリードし、売上高経常利益率が3-4割と製造業では驚異的な業績で躍進するファナック株式会社にて、取締役専務執行役員としてロボット事業を牽引する稲葉氏。

     

    そのファナックとも提携し、トヨタ自動車から10億円の出資も受け機械学習の分野でリードする株式会社Preferred Networks 代表取締役社長 西川氏。

     

    そしてPreferred Networksと共同でヘルスケア、自動車・交通関連などとあらゆる産業においてAI技術の活用を推進している株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役社長兼CEO 守安氏。

     

    「第4次産業革命」の先端で活躍する3名が、人工知能、ロボットがもたらす今後の世界について語ります。どうぞご期待下さい!

    経営者は会社をどう経営していくべきか。そして経営者個人として、どう成長していくべきか。
    各年代を代表する経営者に経営者個人としての人生哲学、会社経営の哲学を語って頂きます。

     

    20代を代表して、BASE株式会社 鶴岡 氏
    30代を代表して、グリー株式会社 田中 氏
    40代を代表して、ヤフー株式会社 川邊 氏
    50代を代表して、Klab株式会社 真田 氏

     

    モデレーターはNTTドコモにて「iモード」サービス立ち上げを始め、

    ベンチャーや大企業など様々な経営に係る夏野氏。


    経験を積んだからこそ見える世界。若さだからこその目線。各々の経営論・人生論とその哲学をぶつけ合います。各年代を代表する注目の経営者たちのアツい経営哲学論バトルです。
     

    ベンチャー経営者の多くが悩まされる外部資本の調達と株式上場。しかし、事業成長においてVC等からの資金調達や上場は必須ではありません。敢えて自己資本で事業の成長を成功させてきた経営者たちが、その理由と裏の事情を語ります。会社経営における資本戦略について改めて考えさせられるようなセッションです。

    近年話題の「FinTech」。とはいっても資産運用サービス、決済、ビットコイン、企業会計、経費精算、証券業務サポート、E-Tradeなど様々な切り口が存在します。今回はFinTechの領域で注目されている企業の経営者がFinTechの本質について語ります。FinTechが話題を生み出す真の理由について学ぶセッションです。

    ITの発展により各産業が大きく変化を遂げている中、今回のIVSでは農業の分野がどのように変わりつつあり、その未来の可能性について、ITx農業の最前線で活躍されているメンバーが議論します。具体的な各社の取り組みや事例を元に農業の今後について学ぶセッションです。

    好業績を支えるセプテーニ・ホールディングスの人事戦略、AIを活用した人事マネジメントシステムなど、具体的な人事制度についてのセッションです。組織拡大時の課題、経営理念の共有方法などを、佐藤社長と人事担当の上野専務がリアルに語ってくれます!

    メディアでドローン映像が流れない日はないほど私達の生活に浸透し始めてきたドローン。急速な技術革新を遂げた機体を始め、映像、農業、測量など様々な利活用が行われています。その最前線でビジネスとして取り組んでいるパネリストの方を迎え、この激動の1年を振り返りながらドローンビジネスの新たな方向性を語り合っていただきます。

  • DOJO Speakers

    様々なチャレンジをしてきた方々が、その経験を元に得た"ベンチャーの掟"を単独6分間程のスピーチで語り、

    多くのベンチャー経営者にシェアするソロトークセッション。

     

    下記 IVS 2016 Fall Kyoto の SHIHAN (師範) たちになります。

    赤坂 優

    共同創業者

    株式会社エウレカ

     

    〜創業8年からの学び〜

    上原 仁

    代表取締役社長

    株式会社マイネット

     

    〜経営者たちよ、商売に目覚めよ!〜

    漆原 茂

    代表取締役社長

    ウルシステムズ株式会社

     

    〜スケールだけを狙うべからず!〜

    海老根 智仁

    取締役 経営企画室最高顧問

    株式会社モブキャスト

     

    〜自分の反省と、後輩達に伝えること〜

    奥田 浩美

    代表取締役

    株式会社ウィズグループ

     

    〜自らの中に、複数の視点を持つべし〜

    川田 尚吾

    顧問

    株式会社ディー・エヌ・エー

     

    〜技術の大地に根を張る快感〜

    呉 京樹

    代表取締役

    株式会社クリエイターズマッチ

     

    〜見方を変えればビジネスはかわる〜

    真田 哲弥

    代表取締役社長

    KLab株式会社

     

    〜 負けない戦い方〜

    千葉 功太郎

    投資家 /

    慶應義塾大学SFC研究所 上席所員

     

    〜経営者は無茶な舞台を

    目指してこそ自らを育てる〜

  • プログラム概要

    IVS では参加者のニーズに合わせ、様々なトピックと様々な形式のセッションを提供します。スピーカーは第一線で活躍する国内外で活躍する経営者・経営幹部・ベンチャーキャピタリストなどの方々をお招きしております。

     

    IVSでは以下のようなプログラムを用意しております。

     

    【プレゼンテーション】

    注目企業の経営者・経営幹部1-3名によるプレゼンテーションを行います。特に海外の注目企業を中心にプレゼンテーションをしていただくことにより、海外の最新動向などを理解することが可能です。また、60-75分のセッション時間のうち15-20分は会場を含めQ&Aの時間を用意することで、理解を深めることが可能です。

    【パネルディスカッション】

    3-5名のスピーカーと1名のモデレーターによるパネルディスカッションです。今後の産業どうなるか?といった深い議論や人材獲得など経営課題にたいしてどう取り組むべきか?といった他では聞けない議論を行います。

    IVS Launch Padはスタートアップの登竜門と呼ばれる新サービスの発表の場です。起業家、エンジェル投資家、VC、証券会社さまざまな業界で第一線で活躍されている方々により審査頂きます。6分間の真剣勝負のプレゼンテーションは登壇者のその後の人生を大きく変えます。

    「興味を通した学びと人脈の広がり」を重視し、経験の無い方でも誰でも「ゼロから学ぶ」ことで、新たな未来へ繋がる気づきや人との出会いに繋がるアクティビティご用意しております。

    様々なチャレンジをしてきた方々が、その経験を元に得た"ベンチャーの掟"を6分間程のスピーチで語り、"SHIHAN(師範)"として多くのベンチャー経営者にシェアする場です。体験から生まれる学びを広く共有することで、産業全体の発展に貢献を目指す企画です。

    【ネットワーキング】

    IVSは誰もが参加可能な一般募集ではなく、完全招待制を採用しています。 招待制を採用することで参加者を厳選することが可能となるため、質の高いネットワーキングの機会を実現しています。セッションの合間の休み時間、レセプションパーティ、ランチ、クロージングパーティなど多くの時間を確保しております。 招待者限定かつ参加者専用の会議場のため 安心してビジネスネットワーキングに集中可能です。

  • イベント概要

    Infinity Ventures Summit 2016 Fall kyoto

    開催期間

    2016年12月5日(月)・6日(火)・7日(水)

    開催日程

    12月5日(月) ウェルカムパーティ
    12月6日(火) IVS 1日目
    12月7日(木) IVS 2日目

    会場

    京都府内施設

    募集方法

    完全招待制

    参加カテゴリー説明

    ・一般枠 149,980円(税込)
     
    ・スタートアップ枠 69,980円(税込)
    (原則、会社設立3年未満かつ資金調達金額が 1億円未満のスタートアップ)
     
    ・チャレンジ枠 32,400円(税込)
    (原則、会社設立1年未満かつ資金調達金額が 1,000 万円未満かつ20代経営者のスタートアップ)
     
    ※上記はあくまで原則であり、招待のカテゴリーは主催側にて判断させて頂きます。

    参加資格

    ・成長企業の経営者・経営幹部

    ・事業会社の投資部門

    ・ベンチャー企業の創業者

    ・VCなど

    連絡先

    Infinity Ventures Summit 運営事務局
    ivs@infinityventures.com

    過去参加者の推薦

    IVSは招待制のため、招待された方のみご参加頂けるイベントになっております。参加ご希望の場合は、こちらより過去のIVS参加者よりご推薦お願い致します。